利用料金の未払いを指摘されて、思わず払ってしまった

以前、出会い系サイトである女性とホテルに入り、そのまま約束のお金を払わずに、相手が寝ている間に逃げてしまったことがありました。

もちろん、今は反省しているのですが、その後はずっと、騙してしまったことを後ろめたく想い、訴えられたらどうしよう、本当は相手はもうわたしの居場所も本名も知っているのではないか…などと不安に思ってたのです。

しかしその後、彼女からは連絡はなく、代わりに出会い系サイトから、料金の未払いを指摘するメールが届きました。

普段であれば無視したのですが、この時ばかりはそうはいきませんでした。

「もしかしたら彼女は運営に通報してるんじゃないか?運営はすでにわたしのしたことを知っているのではないか?」と疑ってしまい、その請求を支払ってしまったのです。

払わされた額は約二十万円。

彼女に払う約束だった五万円の四倍もの金額です、こんなことになるなら、彼女にお金をちゃんと払っておくべきだったと思っています。

しかし、やはり会社や家の者にはバレたくないので、どうか彼女が黙っていてくれるようにと願い続けています。

自分が悪いのは百も承知ですが、やはり訴えられるのは嫌です。

ちなみに、当時使っていた出会い系サイトはすでに退会し、今は優良出会い系サイトを利用しています。

  « 前の記事: を読む